【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

噴流中の渦構造と拡散促進機構および流力音発生機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 平元, 理峰 ヒラモト, リホウ

書誌事項

タイトル

噴流中の渦構造と拡散促進機構および流力音発生機構に関する研究

著者名

平元, 理峰

著者別名

ヒラモト, リホウ

学位授与大学

北海道工業大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第13号

学位授与年月日

1999-03-16

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p6 (0007.jp2)
  2. 概要 / p2 (0003.jp2)
  3. 第I部 長方形噴流中の渦構造と拡散機構に関する考察 / p1 (0018.jp2)
  4. 第1章 緒言 / p2 (0019.jp2)
  5. 1.1 研究の背景および従来の研究 / p2 (0019.jp2)
  6. 1.2 本研究の目的 / p7 (0024.jp2)
  7. 1.3 本研究の位置づけ / p9 (0026.jp2)
  8. 第2章 圧力および速度の測定法 / p10 (0027.jp2)
  9. 2.1 風洞および長方形オリフィス / p10 (0027.jp2)
  10. 2.2 実験条件 / p10 (0027.jp2)
  11. 2.3 変動圧力の計測装置 / p14 (0031.jp2)
  12. 2.4 圧力プローブの特性 / p18 (0035.jp2)
  13. 2.5 速度の計測装置 / p23 (0040.jp2)
  14. 2.6 位相平均化および測定法 / p26 (0043.jp2)
  15. 2.7 計測システム / p28 (0045.jp2)
  16. 第3章 変動圧力測定による渦構造の抽出 / p30 (0047.jp2)
  17. 3.1 まえがき / p30 (0047.jp2)
  18. 3.2 圧力に関するPoisson方程式 / p30 (0047.jp2)
  19. 3.3 実験結果および考察 / p31 (0048.jp2)
  20. 3.4 まとめ / p65 (0082.jp2)
  21. 第4章 渦構造と拡散促進機構 / p66 (0083.jp2)
  22. 4.1 まえがき / p66 (0083.jp2)
  23. 4.2 実験結果および考察 / p66 (0083.jp2)
  24. 4.3 まとめ / p85 (0102.jp2)
  25. 第5章 結言 / p86 (0103.jp2)
  26. 第II部 噴流中の流力音発生機構に関する考察 / p86 (0104.jp2)
  27. 第6章 緒言 / p88 (0105.jp2)
  28. 6.1 研究の背景および従来の研究 / p88 (0105.jp2)
  29. 6.2 本研究の目的 / p90 (0107.jp2)
  30. 6.3 本研究の位置づけ / p91 (0108.jp2)
  31. 第7章 Ribnerの流力音モデル / p92 (0109.jp2)
  32. 7.1 Ribnerの式 / p92 (0109.jp2)
  33. 7.2 Ribnerの式の解 / p93 (0110.jp2)
  34. 7.3 擬似音,近距離場,遠距離場について / p94 (0111.jp2)
  35. 7.4 渦音理論との関連づけ / p95 (0112.jp2)
  36. 第8章 長方形噴流の流力音 / p96 (0113.jp2)
  37. 8.1 まえがき / p96 (0113.jp2)
  38. 8.2 実験条件 / p96 (0113.jp2)
  39. 8.3 音源項および流力音の算出方法 / p97 (0114.jp2)
  40. 8.4 音源項の分布 / p98 (0115.jp2)
  41. 8.5 計算された流力音の検討 / p104 (0121.jp2)
  42. 8.6 音源の検討 / p108 (0125.jp2)
  43. 8.7 まとめ / p112 (0129.jp2)
  44. 第9章 円形噴流の流力音 / p113 (0130.jp2)
  45. 9.1 まえがき / p113 (0130.jp2)
  46. 9.2 実験条件 / p113 (0130.jp2)
  47. 9.3 音源項および流力音の算出方法 / p116 (0133.jp2)
  48. 9.4 音源項の分布 / p116 (0133.jp2)
  49. 9.5 計算された流力音の検討 / p118 (0135.jp2)
  50. 9.6 音源の検討 / p118 (0135.jp2)
  51. 9.7 まとめ / p122 (0139.jp2)
  52. 第10章 結言 / p123 (0140.jp2)
  53. 総括 / p124 (0141.jp2)
  54. 今後の課題 / p125 (0142.jp2)
  55. 謝辞 / p126 (0143.jp2)
  56. 付録A / p142 (0159.jp2)
  57. A.1 圧力に関するPoisson方程式の導出 / p142 (0159.jp2)
  58. 付録B / p144 (0161.jp2)
  59. B.1 Lighthillの式の導出 / p144 (0161.jp2)
  60. B.2 Powell-Howeの式 / p145 (0162.jp2)
  61. B.3 音源の基本的性質 / p145 (0162.jp2)
  62. B.4 Ribnerの式の遠距離場 / p150 (0167.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000173916
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174192
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338230
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ