【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

変形流動接合を用いるプレス組付けに関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 菅野, 恵介 カンノ, ケイスケ

書誌事項

タイトル

変形流動接合を用いるプレス組付けに関する基礎的研究

著者名

菅野, 恵介

著者別名

カンノ, ケイスケ

学位授与大学

玉川大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第60号

学位授与年月日

1999-03-14

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p4 (0006.jp2)
  3. 1.1 プレス接合技術の意義 / p4 (0006.jp2)
  4. 1.2 プレス変形流動接合 / p4 (0006.jp2)
  5. 1.3 本研究の目的 / p6 (0008.jp2)
  6. 参考文献 / p6 (0008.jp2)
  7. 第2章 プレス組付けの必要性と解決技術 / p7 (0009.jp2)
  8. 2.1 緒言 / p7 (0009.jp2)
  9. 2.2 シェービング接合法 / p8 (0010.jp2)
  10. 2.3 リベット結合法 / p18 (0020.jp2)
  11. 2.4 結論 / p19 (0021.jp2)
  12. 参考文献 / p21 (0023.jp2)
  13. 第3章 鋼/軽量金属のシェービング接合 / p22 (0024.jp2)
  14. 3.1 緒言 / p22 (0024.jp2)
  15. 3.2 実験方法 / p22 (0024.jp2)
  16. 3.3 実験結果 / p25 (0027.jp2)
  17. 3.4 考察 / p32 (0034.jp2)
  18. 3.5 結論 / p40 (0042.jp2)
  19. 参考文献 / p45 (0047.jp2)
  20. 第4章 セラミックス/金属のシェービング接合 / p46 (0048.jp2)
  21. 4.1 緒言 / p46 (0048.jp2)
  22. 4.2 実験方法 / p46 (0048.jp2)
  23. 4.3 実験結果 / p56 (0058.jp2)
  24. 4.4 考察 / p57 (0059.jp2)
  25. 4.5 結論 / p60 (0062.jp2)
  26. 参考文献 / p69 (0071.jp2)
  27. 第5章 シェービング接合回転継手の開発 / p70 (0072.jp2)
  28. 5.1 緒言 / p70 (0072.jp2)
  29. 5.2 回転継手の現状と問題点 / p70 (0072.jp2)
  30. 5.3 供試体および実験方法 / p70 (0072.jp2)
  31. 5.4 実験結果 / p76 (0078.jp2)
  32. 5.5 2,3の検討 / p82 (0084.jp2)
  33. 5.6 結論 / p83 (0085.jp2)
  34. 参考文献 / p89 (0091.jp2)
  35. 第6章 セミチューブラリベット締結法の適正化 / p90 (0092.jp2)
  36. 6.1 緒言 / p90 (0092.jp2)
  37. 6.2 供試材と実験方法 / p90 (0092.jp2)
  38. 6.3 実験結果 / p92 (0094.jp2)
  39. 6.4 結果の検討 / p102 (0104.jp2)
  40. 6.5 結論 / p104 (0106.jp2)
  41. 参考文献 / p104 (0106.jp2)
  42. 第7章 総括 / p105 (0107.jp2)
  43. 謝辞 / p108 (0110.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174034
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174310
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338348
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ