【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

補強土工法における拘束補強効果に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 川口, 陽 カワグチ, ヨウ

書誌事項

タイトル

補強土工法における拘束補強効果に関する研究

著者名

川口, 陽

著者別名

カワグチ, ヨウ

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第2674号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景と目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本論文の内容と構成 / p3 (0006.jp2)
  5. 参考文献 / p6 (0008.jp2)
  6. 第2章 補強土工法の概要と課題 / p7 (0008.jp2)
  7. 2.1 補強土工法の概要 / p7 (0008.jp2)
  8. 2.2 補強土工法の分類 / p12 (0011.jp2)
  9. 2.3 補強メカニズム / p19 (0014.jp2)
  10. 2.4 既往の研究 / p24 (0017.jp2)
  11. 2.5 まとめ / p29 (0019.jp2)
  12. 参考文献 / p30 (0020.jp2)
  13. 第3章 拘束補強効果の評価と適用 / p33 (0021.jp2)
  14. 3.1 拘束効果の導入とその概念 / p33 (0021.jp2)
  15. 3.2 拘束補強効果の評価 / p37 (0023.jp2)
  16. 3.3 補強土壁工法への適用 / p52 (0031.jp2)
  17. 3.4 まとめ / p62 (0036.jp2)
  18. 参考文献 / p63 (0036.jp2)
  19. 第4章 模型実験による拘束補強効果の検討 / p65 (0037.jp2)
  20. 4.1 はじめに / p65 (0037.jp2)
  21. 4.2 実験概要 / p66 (0038.jp2)
  22. 4.3 実験結果 / p72 (0041.jp2)
  23. 4.4 考察 / p75 (0042.jp2)
  24. 4.5 まとめ / p79 (0044.jp2)
  25. 参考文献 / p80 (0045.jp2)
  26. 第5章 屋外実物大試験施工による拘束補強効果の実験的検討 / p81 (0045.jp2)
  27. 5.1 はじめに / p81 (0045.jp2)
  28. 5.2 実験概要 / p82 (0046.jp2)
  29. 5.3 実験結果 / p90 (0050.jp2)
  30. 5.4 考察 / p94 (0052.jp2)
  31. 5.5 検証II / p100 (0055.jp2)
  32. 5.6 検証III / p103 (0056.jp2)
  33. 5.7 相対誤差 / p106 (0058.jp2)
  34. 5.8 まとめ / p107 (0058.jp2)
  35. 参考文献 / p108 (0059.jp2)
  36. 第6章 結論 / p109 (0059.jp2)
  37. 謝辞 / p113 (0061.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174046
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174322
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338360
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ