【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

反射超音波による血流速度の計測精度に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 大野, 博美 オオノ, ヒロミ

書誌事項

タイトル

反射超音波による血流速度の計測精度に関する研究

著者名

大野, 博美

著者別名

オオノ, ヒロミ

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第2687号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. I.序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景と目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本論文の構成 / p4 (0007.jp2)
  5. II.本研究に関する基礎的事項 / p6 (0008.jp2)
  6. 2.1 血液の特性 / p6 (0008.jp2)
  7. 2.2 生体における超音波の伝播特性および血流速度の計測法 / p12 (0011.jp2)
  8. 2.3 反射型超音波による血流速度の計測法誤差要因 / p20 (0015.jp2)
  9. III.シミュレーションモデルおよび実験装置 / p24 (0017.jp2)
  10. 3.1 理論上のモデル / p24 (0017.jp2)
  11. 3.2 実験装置 / p37 (0023.jp2)
  12. IV.シミュレーション / p39 (0024.jp2)
  13. 4.1 ピーク位置の検出方法の提案 / p39 (0024.jp2)
  14. 4.2 雑音による解析結果のサンプル点の値の変動の評価 / p41 (0025.jp2)
  15. 4.3 最小自乗法によるピーク位置の検出法と単純比較法との比較検討 / p58 (0034.jp2)
  16. 4.4 単純比較法と最小自乗法とのピーク位置の算出結果の比較 / p70 (0040.jp2)
  17. V.実験結果 / p77 (0043.jp2)
  18. 5.1 フローファントム(血流の模型)によるデータ収集 / p77 (0043.jp2)
  19. 5.2 ヒトの頸動脈のデータ収集 / p84 (0047.jp2)
  20. 5.3 フローファントムを用いた実験結果 / p87 (0048.jp2)
  21. 5.4 ヒトの頸動脈への適用結果 / p97 (0053.jp2)
  22. 5.5 直線近似による流速の決定 / p107 (0058.jp2)
  23. VI.フレーム相関法によるパラメータの最適化 / p109 (0059.jp2)
  24. 6.1 パラメータの最適化のためのシミュレーション方法 / p109 (0059.jp2)
  25. 6.2 解析結果 / p110 (0060.jp2)
  26. 6.3 パラメータの最適化のための考察 / p115 (0062.jp2)
  27. VII.結論 / p118 (0064.jp2)
  28. 謝辞 / (0065.jp2)
  29. 文献 / 文献-1 / (0066.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174059
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174335
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338373
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ