【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

ニューラルネットワークの構造振動制御への適用可能性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 平塚, 聖敏 ヒラツカ, キヨトシ

書誌事項

タイトル

ニューラルネットワークの構造振動制御への適用可能性に関する研究

著者名

平塚, 聖敏

著者別名

ヒラツカ, キヨトシ

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第2691号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 ニューラルネットワークの運動・振動制御への適用 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 応答比例型逐次逆誤差伝播法 / p3 (0007.jp2)
  5. 1.3 シミュレーション時のモデル(シェル構造) / p4 (0008.jp2)
  6. 1.4 シェル構造の振動制御 / p5 (0009.jp2)
  7. 1.5 研究の目的 / p5 (0009.jp2)
  8. 1.6 本論の構成 / p6 (0010.jp2)
  9. 第2章 ニューラルネットワークを用いた一質点系構造の振動制御 / p7 (0011.jp2)
  10. 2.1 概要 / p7 (0011.jp2)
  11. 2.2 一質点系構造の基礎式 / p10 (0014.jp2)
  12. 2.3 一質点系構造の応答解析 / p11 (0015.jp2)
  13. 2.4 ニューラルネットワーク / p12 (0016.jp2)
  14. 2.5 ニューラルネットワークの計算式 / p12 (0016.jp2)
  15. 2.6 減衰率算定式 / p15 (0019.jp2)
  16. 2.7 水平動地震力を受ける一質点系構造物の振動/制御応答シミュレーション / p16 (0020.jp2)
  17. 2.8 制御シミュレーションの結果 / p17 (0021.jp2)
  18. 2.9 減衰率変化 / p20 (0024.jp2)
  19. 2.10 考察 / p21 (0025.jp2)
  20. 2.11 結論 / p21 (0025.jp2)
  21. 第3章 ニューラルネットワークを用いたシェル構造の振動制御 / p22 (0026.jp2)
  22. 3.1 概要 / p22 (0026.jp2)
  23. 3.2 シェル構造の基礎式 / p25 (0029.jp2)
  24. 3.3 ニューラルネットワーク / p33 (0037.jp2)
  25. 3.4 ニューラルネットワークの計算式 / p34 (0038.jp2)
  26. 3.5 減衰率算定式 / p38 (0042.jp2)
  27. 3.6 上下動地震力を受けるシェル構造の振動/制御応答シミュレーション / p39 (0043.jp2)
  28. 3.7 固有振動解析 / p40 (0044.jp2)
  29. 3.8 シミュレーション結果 / p41 (0045.jp2)
  30. 3.9 考察 / p48 (0052.jp2)
  31. 3.10 結論 / p48 (0052.jp2)
  32. 第4章 総括 / p49 (0053.jp2)
  33. 謝辞 / p50 (0054.jp2)
  34. 参考文献 / p51 (0055.jp2)
  35. 付録1 学習計算式の導出 / p53 (0057.jp2)
  36. 付録2 ニューラルネットワークの入力層への入力データ / p56 (0060.jp2)
  37. 研究業績 / p57 (0061.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174063
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174339
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338377
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ