【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

まっすぐな円管内の乱流旋回流の研究

この論文をさがす

著者

    • 畠沢, 政保 ハタザワ, マサヤス

書誌事項

タイトル

まっすぐな円管内の乱流旋回流の研究

著者名

畠沢, 政保

著者別名

ハタザワ, マサヤス

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第5474号

学位授与年月日

1999-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 研究の目的 / p3 (0007.jp2)
  5. 1.3 研究の要旨 / p3 (0007.jp2)
  6. 第2章 旋回を伴う円管流れの基礎式 / p6 (0009.jp2)
  7. 2.1 層流の基礎式 / p6 (0009.jp2)
  8. 2.2 乱流の基礎式 / p7 (0009.jp2)
  9. 第3章 旋回を伴うまっすぐな円管内の流れ / p15 (0013.jp2)
  10. 3.1 まえがき / p15 (0013.jp2)
  11. 3.2 実験装置と実験方法 / p15 (0013.jp2)
  12. 3.3 旋回強さの表示 / p16 (0014.jp2)
  13. 3.4 実験結果と検討 / p17 (0014.jp2)
  14. 3.5 まとめ / p23 (0017.jp2)
  15. 第4章 旋回を伴うまっすぐな円管流れの逆流 / p55 (0033.jp2)
  16. 4.1 まえがき / p55 (0033.jp2)
  17. 4.2 実験装置と実験方法 / p55 (0033.jp2)
  18. 4.3 実験結果と検討 / p55 (0033.jp2)
  19. 4.4 まとめ / p57 (0034.jp2)
  20. 第5章 まっすぐな円管流れの変形に及ぼす旋回の影響 / p61 (0036.jp2)
  21. 5.1 まえがき / p61 (0036.jp2)
  22. 5.2 実験装置および実験方法 / p61 (0036.jp2)
  23. 5.3 実験結果と検討 / p61 (0036.jp2)
  24. 5.4 まとめ / p66 (0039.jp2)
  25. 第6章 まっすぐな円管内の旋回の減衰と圧力損失に及ぼす旋回の影響 / p77 (0044.jp2)
  26. 6.1 まえがき / p77 (0044.jp2)
  27. 6.2 実験装置および実験方法 / p77 (0044.jp2)
  28. 6.3 実験結果と検討 / p78 (0045.jp2)
  29. 6.4 まとめ / p85 (0048.jp2)
  30. 第7章 結論 / p108 (0060.jp2)
  31. 謝辞 / p109 (0060.jp2)
  32. 参考文献 / p110 (0061.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174161
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174437
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338475
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ