【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

電磁力による板ガラスの溶解金属への沈降に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 伊賀, 元一 イガ, モトイチ

書誌事項

タイトル

電磁力による板ガラスの溶解金属への沈降に関する研究

著者名

伊賀, 元一

著者別名

イガ, モトイチ

学位授与大学

信州大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第77号

学位授与年月日

1998-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 記号表 / p3 (0005.jp2)
  3. 第1章 緒言 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.1 リニア誘導モータによるガラス生産技術の革新 / p1 (0007.jp2)
  5. 1.2 板ガラスの強化技術 / p2 (0008.jp2)
  6. 1.3 電磁力による板ガラスの溶融金属中への沈降 / p5 (0011.jp2)
  7. 1.4 本研究の目的と概要 / p6 (0012.jp2)
  8. 第1章の参考文献 / p8 (0014.jp2)
  9. 第2章 板ガラス沈降の原理と実証 / p10 (0016.jp2)
  10. 2.1 はじめに / p10 (0016.jp2)
  11. 2.2 板ガラス沈降の動作原理 / p12 (0018.jp2)
  12. 2.3 板ガラス沈降実験 / p15 (0021.jp2)
  13. 2.4 溶融金属の循環流 / p24 (0030.jp2)
  14. 2.5 まとめ / p28 (0034.jp2)
  15. 第2章の参考文献 / p29 (0035.jp2)
  16. 第3章 数値解析による板ガラス沈降特性の導出 / p30 (0036.jp2)
  17. 3.1 板ガラスの沈降特性と循環流の影響 / p30 (0036.jp2)
  18. 3.2 板ガラス沈降のシミュレーションモデル / p32 (0038.jp2)
  19. 3.3 電磁流体の解析手法 / p34 (0040.jp2)
  20. 3.4 電磁力分布の計算結果 / p36 (0042.jp2)
  21. 3.5 溶融金属の循環流 / p41 (0047.jp2)
  22. 3.6 板ガラスの沈降特性に及ぼす循環流の影響 / p47 (0053.jp2)
  23. 3.7 まとめ / p52 (0058.jp2)
  24. 第3章の参考文献 / p53 (0059.jp2)
  25. 第4章 溶融金属中に於ける板ガラスの安定性 / p55 (0061.jp2)
  26. 4.1 ガラスの強化プロセスに求められる安定性 / p55 (0061.jp2)
  27. 4.2 板ガラスの直立安定性 / p57 (0063.jp2)
  28. 4.3 板ガラスの水平安定性 / p69 (0075.jp2)
  29. 4.4 まとめ / p77 (0083.jp2)
  30. 第4章の参考文献 / p78 (0084.jp2)
  31. 第5章 結言 / p79 (0085.jp2)
  32. 5.1 要約 / p79 (0085.jp2)
  33. 謝辞 / p82 (0088.jp2)
  34. 研究業績 / p83 (0089.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174425
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174701
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338739
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ