【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

清酒酵母の醸造学的特性

この論文をさがす

著者

    • 中里, 厚実 ナカザト, アツミ

書誌事項

タイトル

清酒酵母の醸造学的特性

著者名

中里, 厚実

著者別名

ナカザト, アツミ

学位授与大学

東京農業大学

取得学位

博士(農芸化学)

学位授与番号

乙第671号

学位授与年月日

1998-10-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第一章 酵母の分類書におけるSaccharomyces cerevisiaeの性状と醸造酵母の区別に利用された試験方法 / p7 (0011.jp2)
  4. 第一節 LodderらのThe Yeasts(初版、2版、3版)及びBarnettらのYEASTS(初版、2版)に記載されているS.cerevisiaeの性状 / p7 (0011.jp2)
  5. 第二節 The Yeasts(初版、2版、3版)、YEASTS(初版、2版)に記載されているS.cerevisiaeの性状に基づく実用酵母の分類及び関連する最近の研究 / p10 (0014.jp2)
  6. 第三節 歴史的に見た実用酵母間における性状の相違点 / p12 (0016.jp2)
  7. 第二章 実用酵母のADH活性 / p16 (0020.jp2)
  8. 第三章 タリズムの差異 / p29 (0033.jp2)
  9. 第四章 清酒酵母と他の実用酵母(S.cerevisiae)の細胞表層状態の差異 / p38 (0042.jp2)
  10. 第一節 細胞表層荷電状態の差異 / p38 (0042.jp2)
  11. 第二節 抗原構造の差異 / p48 (0052.jp2)
  12. 第五章 電気泳動法による実用酵母の区別 / p53 (0057.jp2)
  13. 第一節 SDS-ポリアクリルアミドゲル電気泳動法による実用酵母菌体内蛋白質の泳動パターンの差異 / p53 (0057.jp2)
  14. 第二節 パルスフィールドゲル電気泳動法による実用酵母染色体の泳動パターンの差異 / p59 (0063.jp2)
  15. 第六章 清酒酵母と他の実用酵母の高濃度アルコール生成の差異 / p66 (0070.jp2)
  16. 第七章 清酒酵母と他の実用酵母の生存能に対するアルコール耐性の差異 / p78 (0082.jp2)
  17. 第八章 酵素剤仕込みでの清酒酵母による高濃度アルコール生成の要因と清酒醪での環境特性 / p88 (0092.jp2)
  18. 第一節 酵素剤仕込みでの高濃度アルコール生成 / p88 (0092.jp2)
  19. 第二節 酵素剤仕込みでの高濃度アルコール生成に及ぼす精白米の影響 / p94 (0098.jp2)
  20. 第三節 酵素剤仕込みでの高濃度アルコール生成に及ぼす栄養源添加の影響 / p98 (0102.jp2)
  21. 第四節 酵素剤仕込みでの高濃度アルコール生成に及ぼすビタミンの影響 / p104 (0108.jp2)
  22. 第五節 酵素剤仕込みでの高濃度アルコール生成に及ぼす窒素源とミネラルの影響 / p114 (0118.jp2)
  23. 第九章 清酒醪で培養した酵母のアルコール耐性 / p125 (0129.jp2)
  24. 第十章 清酒酵母の特性 / p128 (0132.jp2)
  25. 第十一章 実用酵母間の識別実験 / p133 (0137.jp2)
  26. 第一節 清酒酵母と焼酎、泡盛酵母の区別 / p133 (0137.jp2)
  27. 第二節 国内保存の葡萄酒酵母0C.2の再同定 / p140 (0144.jp2)
  28. 総括 / p147 (0151.jp2)
  29. 文献 / p158 (0162.jp2)
  30. 謝辞 / p165 (0169.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174487
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174763
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338801
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ