【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

高齢期最後の生活課題 : 葬儀とその生前契約

この論文をさがす

著者

    • 北川, 慶子 キタガワ, ケイコ

書誌事項

タイトル

高齢期最後の生活課題 : 葬儀とその生前契約

著者名

北川, 慶子

著者別名

キタガワ, ケイコ

学位授与大学

東洋大学

取得学位

博士(社会福祉学)

学位授与番号

乙第113号

学位授与年月日

1999-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 研究目的・研究方法 / p1 (0005.jp2)
  2. 序章 高齢期最後の生活課題と葬送準備 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1節 生活課題と高齢期の自立 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.高齢期の生活自立と「生活問題3類型」 / p1 (0007.jp2)
  5. 2.高齢期における自立生活の課題 / p4 (0009.jp2)
  6. 3.高齢期の自立と葬送への準備 / p5 (0009.jp2)
  7. 第1章 高齢期と死への準備 / p10 (0012.jp2)
  8. 第1節 高齢期と死 / p10 (0012.jp2)
  9. 1.人の死の背景 / p10 (0012.jp2)
  10. 2.死の捉え方 / p12 (0013.jp2)
  11. 3.現代における死への態度 / p14 (0014.jp2)
  12. 4.わが国における死への意思表示 / p15 (0014.jp2)
  13. 第2節 死への向かい方 / p22 (0018.jp2)
  14. 1.死への過程 / p22 (0018.jp2)
  15. 2.死への準備と死別者に対する教育 / p25 (0019.jp2)
  16. 第3節 家族変動と高齢者の死への準備 / p27 (0020.jp2)
  17. 1.死に備える背景としての家族構造と扶養意識の変化 / p27 (0020.jp2)
  18. 2.高齢者福祉サービスの利用と高齢者の葬送 / p30 (0022.jp2)
  19. 第2章 アメリカにおける死と葬送 / p39 (0026.jp2)
  20. 第1節 アメリカ人の葬送意識の変化 / p39 (0026.jp2)
  21. 1.死に関するアメリカの大学生調査からみた死と葬送の意義 / p40 (0027.jp2)
  22. 2.外国で死亡時の葬送の変化 / p45 (0029.jp2)
  23. 3.アメリカにおける葬儀形式の変化 / p48 (0031.jp2)
  24. 4.アメリカにおける葬儀費用 / p51 (0032.jp2)
  25. 5.アメリカにおける日系人の葬送 / p66 (0040.jp2)
  26. 第2節 アメリカにおける死と葬送に関する法制 / p70 (0042.jp2)
  27. 1.アメリカの葬送に関する法の周辺 / p70 (0042.jp2)
  28. 2.アメリカの葬送に関する法制 / p74 (0044.jp2)
  29. 第3節 アメリカにおける葬送従事者の専門教育 / p85 (0049.jp2)
  30. 1.アメリカの葬送専業者教育の歴史 / p85 (0049.jp2)
  31. 2.高等教育機関における専業者教育 / p88 (0051.jp2)
  32. 3.フューネラルディレクターおよびエンバーマーの資格要件 / p94 (0054.jp2)
  33. 4.資格維持のための継続教育 / p98 (0056.jp2)
  34. 第3章 アメリカにおける葬儀の生前契約 / p103 (0058.jp2)
  35. 第1節 アメリカの死亡の動向 / p103 (0058.jp2)
  36. 第2節 アメリカにおける葬儀の生前契約の動向 / p109 (0061.jp2)
  37. 1.アメリカにおける自己の葬送準備への意識 / p109 (0061.jp2)
  38. 2.葬送の生前契約までの過程 / p110 (0062.jp2)
  39. 3.葬送の生前契約の成立と発展 / p111 (0062.jp2)
  40. 4.葬送の生前契約の機能 / p113 (0063.jp2)
  41. 5.葬送の生前契約と社会保障 / p114 (0064.jp2)
  42. 第3節 アメリカの葬送の生前契約の実際 / p116 (0065.jp2)
  43. 1.葬送の生前契約の種類 / p116 (0065.jp2)
  44. 2.葬送の生前契約に関する法規の実際 / p122 (0068.jp2)
  45. 3.アメリカにおける生前契約の担い手 / p127 (0070.jp2)
  46. 4.葬送の生前契約を知る方法 / p129 (0071.jp2)
  47. 5.生前契約の将来性とトラブルへの対応意識 / p130 (0072.jp2)
  48. 第4節 アメリカにおける葬送の生前契約の将来展望 / p146 (0080.jp2)
  49. 1.高齢期における生前契約の有用性 / p146 (0080.jp2)
  50. 2.生前契約の問題点 / p148 (0081.jp2)
  51. 3.アメリカの生前契約の今後の方向性 / p151 (0082.jp2)
  52. 第4章 わが国における葬送への意識と葬送負担 / p169 (0091.jp2)
  53. 第1節 現代の死生観と死への準備 / p169 (0091.jp2)
  54. 第2節 葬儀への意識とその負担 / p173 (0093.jp2)
  55. 1.葬儀に関する調査から見た葬儀への意識 / p173 (0093.jp2)
  56. 2.葬儀に関する調査から見た葬儀への準備意識 / p179 (0096.jp2)
  57. 第3節 人の死をめぐる法制 / p186 (0100.jp2)
  58. 1.戸籍法 / p186 (0100.jp2)
  59. 2.墓地および埋葬に関する法律 / p188 (0101.jp2)
  60. 3.生活保護法 / p193 (0103.jp2)
  61. 5.人の死により利用できる社会保障制度 / p193 (0103.jp2)
  62. 第4節 自己の葬送への意識化 / p205 (0109.jp2)
  63. 1.墓取得と祭祀継承にかかわる問題 / p206 (0110.jp2)
  64. 2.「もやいの会」活動に見る個々人の墓への備え / p208 (0111.jp2)
  65. 3.高齢期と葬送への備え / p215 (0114.jp2)
  66. 第5章 わが国における葬儀の生前契約 / p217 (0115.jp2)
  67. 第1節 わが国の死亡の動向 / p217 (0115.jp2)
  68. 第2節 葬儀の生前契約提供企業調査から見たわが国の生前契約の現状 / p228 (0121.jp2)
  69. 1.葬送の生前契約提供企業調査から見るわが国の生前契約の実態 / p228 (0121.jp2)
  70. 2.葬儀の生前契約利用者調査の結果 / p230 (0122.jp2)
  71. 3.葬儀の生前契約による葬儀の実行 / p282 (0148.jp2)
  72. 第3節 わが国における葬儀の生前契約とその課題 / p285 (0149.jp2)
  73. 終章 高齢期の生活課題と葬儀の生前契約 / p291 (0152.jp2)
  74. 第1節 日米の生前契約の方向性 / p291 (0152.jp2)
  75. 1.ライフ論と生前契約の意義 / p291 (0152.jp2)
  76. 2.生活課題としての生前契約から自己実現としての生前契約 / p293 (0153.jp2)
  77. 3.日米の生前契約の促進要因と阻害要因 / p297 (0155.jp2)
  78. 4.高齢期の生活課題としての葬儀の生前契約 / p309 (0161.jp2)
  79. 引用・参考文献 / p319 (0166.jp2)
18アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174506
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174782
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338820
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ