【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Reciprocal ST-segment depression associated with exercise-induced ST-segment elevation indicates residual viability after myocardial infarction 運動誘発ST上昇に伴うReciprocal ST depressionは梗塞領域に残存する心筋viabilityの指標となる

この論文をさがす

著者

    • 中野, 顯 ナカノ, アキラ

書誌事項

タイトル

Reciprocal ST-segment depression associated with exercise-induced ST-segment elevation indicates residual viability after myocardial infarction

タイトル別名

運動誘発ST上昇に伴うReciprocal ST depressionは梗塞領域に残存する心筋viabilityの指標となる

著者名

中野, 顯

著者別名

ナカノ, アキラ

学位授与大学

福井医科大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

乙第116号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174587
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174864
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338901
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ