【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

寒地型イネ科牧草の窒素施肥効率における草種間差異とその発現要因

この論文をさがす

著者

    • 川田, 純充 カワタ, ヨシミツ

書誌事項

タイトル

寒地型イネ科牧草の窒素施肥効率における草種間差異とその発現要因

著者名

川田, 純充

著者別名

カワタ, ヨシミツ

学位授与大学

酪農学園大学

取得学位

博士(農学)

学位授与番号

甲第31号

学位授与年月日

1999-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.背景および目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 2.既往の研究 / p4 (0009.jp2)
  5. 3.論文の構成 / p7 (0012.jp2)
  6. 第I章 供試草地および試験方法 / p8 (0013.jp2)
  7. 第1節 供試草地と刈取りの高さ / p8 (0013.jp2)
  8. 第2節 供試草地の利用回数 / p9 (0014.jp2)
  9. 第3節 分げつの種類 / p9 (0014.jp2)
  10. 第4節 試験方法 / p9 (0014.jp2)
  11. 第5節 牧草および土壌の分析方法 / p12 (0017.jp2)
  12. 第6節 用語の定義 / p12 (0017.jp2)
  13. 第II章 主要イネ科牧草の窒素施肥効率における草種間差異 / p16 (0021.jp2)
  14. 第1節 各番草における窒素施肥効率 / p16 (0021.jp2)
  15. 第2節 年間収量からみたN施肥効率 / p27 (0032.jp2)
  16. 第III章 主要イネ科牧草の窒素栄養と乾物生産過程における草種間差異とその発現要因 / p31 (0036.jp2)
  17. 第1節 同一窒素施与条件下での乾物生産における草種間差異とその発現要因 / p31 (0036.jp2)
  18. 第2節 乾物生産と葉面積の関係に果たす窒素吸収の役割 / p57 (0062.jp2)
  19. 第IV章 主要イネ科牧草の窒素施肥効率における草種間差異発現要因の解析 / p70 (0075.jp2)
  20. 第1節 群落の受光態勢と収量の関係 / p70 (0075.jp2)
  21. 第2節 葉面積拡大の形態学的解析 / p82 (0087.jp2)
  22. 第3節 単葉光合成能と刈取り部乾物重の関係 / p92 (0097.jp2)
  23. 総括 / p109 (0114.jp2)
  24. 1.総合考察 / p109 (0114.jp2)
  25. 2.結論 / p116 (0121.jp2)
  26. 謝辞 / p117 (0122.jp2)
  27. 引用文献 / p119 (0124.jp2)
  28. Summary / p128 (0133.jp2)
  29. 図表 / p132 (0137.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174593
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174870
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338907
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ