【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

加工熱処理制御によるNi基ODS合金とその接合体の超高温疲労特性向上

この論文をさがす

著者

    • 山崎, 泰広 ヤマザキ, ヤスヒロ

書誌事項

タイトル

加工熱処理制御によるNi基ODS合金とその接合体の超高温疲労特性向上

著者名

山崎, 泰広

著者別名

ヤマザキ, ヤスヒロ

学位授与大学

長岡技術科学大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第189号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1.ガスタービン用材料の歴史 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2.Ni基ODS合金の開発 / p4 (0009.jp2)
  5. 1.3 Ni基ODS合金に関する現在までの研究の趨勢と現状の問題 / p5 (0010.jp2)
  6. 1.4.本論文の構成 / p9 (0014.jp2)
  7. 第2章 組織制御援用によるNi基ODS超合金の疲労強度の向上 / p11 (0016.jp2)
  8. 2.1 緒言 / p11 (0016.jp2)
  9. 2.2.実験方法 / p12 (0017.jp2)
  10. 2.3.実験結果 / p19 (0024.jp2)
  11. 2.4.考察 / p31 (0036.jp2)
  12. 2.5.結言 / p36 (0041.jp2)
  13. 第3章 Ni基ODS合金の同種間拡散接合体の創生とその最適化 / p37 (0042.jp2)
  14. 3.1.緒言 / p37 (0042.jp2)
  15. 3.2.接合体製作方法 / p38 (0043.jp2)
  16. 3.3.接合体の高温引張試験方法 / p43 (0048.jp2)
  17. 3.4.接合状態に及ぼす各種接合因子の影響 / p45 (0050.jp2)
  18. 3.5.残留微細領域と接合素材形状 / p58 (0063.jp2)
  19. 3.6.結言 / p60 (0065.jp2)
  20. 第4章 Ni基ODS合金同種間拡散接合体の超高温における疲労強度と微小き裂進展 / p61 (0066.jp2)
  21. 4.1.緒言 / p61 (0066.jp2)
  22. 4.2.供試体および超高温疲労試験方法 / p62 (0067.jp2)
  23. 4.3.超高温における疲労試験結果および考察 / p64 (0069.jp2)
  24. 4.4.結言 / p74 (0079.jp2)
  25. 第5章 Ni基ODS合金と結晶制御鋳造Ni基超合金の異種間拡散接合 / p75 (0080.jp2)
  26. 5.1.緒言 / p75 (0080.jp2)
  27. 5.2.接合体製作方法 / p77 (0082.jp2)
  28. 5.3.接合体評価方法 / p83 (0088.jp2)
  29. 5.4.Ni基ODS合金と多結晶鋳造Ni基超合金の拡散接合体の製作と超高温強度 / p84 (0089.jp2)
  30. 5.5.単結晶鋳造Ni基超合金の接合体製作への異種間拡散接合手法の応用 / p111 (0116.jp2)
  31. 5.6.結言 / p126 (0131.jp2)
  32. 第6章 結論 / p127 (0132.jp2)
  33. 参考文献 / p130 (0135.jp2)
  34. 謝辞 / p134 (0139.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174632
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174909
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338946
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ