【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

中世の武力と城郭

この論文をさがす

著者

    • 中澤, 克昭 ナカザワ, カツアキ

書誌事項

タイトル

中世の武力と城郭

著者名

中澤, 克昭

著者別名

ナカザワ, カツアキ

学位授与大学

青山学院大学

取得学位

博士(歴史学)

学位授与番号

乙第48号

学位授与年月日

1999-03-11

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0008.jp2)
  3. 一 武芸 / p1 (0008.jp2)
  4. 二 殺生 / p15 (0017.jp2)
  5. 三 寺院の城郭から中世城郭論へ / p23 (0023.jp2)
  6. 四 本稿の分析視角と構成 / p26 (0025.jp2)
  7. 第I部 中世の武力 / p39 (0031.jp2)
  8. 第一章 王権と狩猟-後鳥羽院・神泉苑・鹿狩- / p41 (0032.jp2)
  9. はじめに / p41 (0032.jp2)
  10. 一 神泉苑と後鳥羽院 / p43 (0033.jp2)
  11. 二 神泉苑・鹿・王権 / p51 (0037.jp2)
  12. 三 後鳥羽院の御狩御幸 / p59 (0041.jp2)
  13. 四 狩猟と王権 / p66 (0045.jp2)
  14. おわりに / p73 (0048.jp2)
  15. 第二章 狩猟神事と殺生観-在地社会と武芸(1)- / p87 (0055.jp2)
  16. はじめに / p87 (0055.jp2)
  17. 一 諏訪社の狩猟神事と殺生観 / p89 (0056.jp2)
  18. 二 御狩神事の実態 / p93 (0058.jp2)
  19. 三 農耕・動物供犠・殺生観 / p99 (0061.jp2)
  20. 四 説話の描く狩猟と生贄 / p108 (0066.jp2)
  21. おわりに / p111 (0067.jp2)
  22. 第三章 村の弓矢神事-在地社会と武芸(2)- / p121 (0072.jp2)
  23. はじめに / p121 (0072.jp2)
  24. 一 流鏑馬から歩射へ / p123 (0073.jp2)
  25. 二 射礼・結鎮・ブシャ / p129 (0076.jp2)
  26. 三 関東のオビシャ / p138 (0081.jp2)
  27. 四 田名の的祭 / p143 (0083.jp2)
  28. 五 吉書と歩射 / p149 (0086.jp2)
  29. おわりに / p157 (0090.jp2)
  30. 第四章 自焼没落とその後-住宅焼却と竹木切払- / p167 (0095.jp2)
  31. はじめに / p167 (0095.jp2)
  32. 一 自焼没落 / p169 (0096.jp2)
  33. 二 家人が居住しない家 / p175 (0099.jp2)
  34. 三 竹木を切り払う / p180 (0102.jp2)
  35. おわりに / p192 (0109.jp2)
  36. 第II部 中世の城郭 / p201 (0113.jp2)
  37. 第五章 空間としての城郭とその構造 / p203 (0114.jp2)
  38. はじめに / p203 (0114.jp2)
  39. 一 非日常的な空間 / p206 (0116.jp2)
  40. 二 城郭の構造と戦闘の実態 / p216 (0121.jp2)
  41. 三「城郭」をめぐる行動様式 / p222 (0124.jp2)
  42. 四 非日常から日常へ / p228 (0127.jp2)
  43. おわりに / p243 (0135.jp2)
  44. 第六章 城郭と聖地-中世城郭と山岳修験- / p251 (0139.jp2)
  45. はじめに / p251 (0139.jp2)
  46. 一 城郭と聖地の重複 / p253 (0140.jp2)
  47. 二「山臥之巡路」と城郭 / p260 (0144.jp2)
  48. 三 海の城 / p273 (0150.jp2)
  49. 四 聖地・城郭・都市 / p275 (0151.jp2)
  50. おわりに / p282 (0155.jp2)
  51. 第七章 中世的城郭観とその展開 / p293 (0160.jp2)
  52. はじめに / p293 (0160.jp2)
  53. 一 王朝の城郭観 / p295 (0161.jp2)
  54. 二 鎌倉幕府と城郭 / p298 (0163.jp2)
  55. 三 城郭の破却 / p303 (0165.jp2)
  56. 四 国中静謐のため / p309 (0168.jp2)
  57. 五 自力救済とその否定 / p315 (0171.jp2)
  58. 六「御城」の出現 / p317 (0172.jp2)
  59. おわりに / p321 (0174.jp2)
  60. 終章 / p337 (0182.jp2)
  61. 結論 / p337 (0182.jp2)
  62. 今後の課題-自然と人間の歴史ヘ- / p340 (0184.jp2)
  63. 初出と成稿 / p344 (0186.jp2)
12アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174650
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174927
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000338964
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ