【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

情報ネットワークにおける知的情報共有方式の研究 ジョウホウ ネットワーク ニ オケル チテキ ジョウホウ キョウユウ ホウシキ ノ ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 斉藤, 典明 サイトウ, ノリアキ

書誌事項

タイトル

情報ネットワークにおける知的情報共有方式の研究

タイトル別名

ジョウホウ ネットワーク ニ オケル チテキ ジョウホウ キョウユウ ホウシキ ノ ケンキュウ

著者名

斉藤, 典明

著者別名

サイトウ, ノリアキ

学位授与大学

奈良先端科学技術大学院大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第45号

学位授与年月日

1999-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p3 (0004.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 序言 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 研究の背景と目的 / p2 (0006.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成と概要 / p7 (0008.jp2)
  6. 第2章 情報組織化による知識共有方式の提案 / p8 (0009.jp2)
  7. 2.1 はじめに / p8 (0009.jp2)
  8. 2.2 知的情報共有を取り巻く問題 / p9 (0009.jp2)
  9. 2.3 従来の情報共有方式の課題 / p12 (0011.jp2)
  10. 2.4 情報組織化による知的情報共有の提案 / p15 (0012.jp2)
  11. 2.5 システム化の方針 / p18 (0014.jp2)
  12. 第3章 ユーザ挙動に基づいた情報組織化方式 / p20 (0015.jp2)
  13. 3.1 まえがき / p20 (0015.jp2)
  14. 3.2 研究の背景 / p21 (0015.jp2)
  15. 3.3 従来システム(情報共有システム)の概要 / p23 (0016.jp2)
  16. 3.4 ユーザ挙動に基づいた情報組織化システムの概要 / p29 (0019.jp2)
  17. 3.5 利用実験 / p36 (0023.jp2)
  18. 3.6 実験結果 / p39 (0024.jp2)
  19. 3.7 考察 / p40 (0025.jp2)
  20. 3.8 おわりに / p43 (0026.jp2)
  21. 第4章 情報交換を支援する情報組織化方式 / p44 (0027.jp2)
  22. 4.1 まえがき / p44 (0027.jp2)
  23. 4.2 研究の背景 / p45 (0027.jp2)
  24. 4.3 触発を支援する情報組織化システムの概要 / p47 (0028.jp2)
  25. 4.4 触発を支援する情報検索方式の概要 / p50 (0030.jp2)
  26. 4.5 利用実験 / p55 (0032.jp2)
  27. 4.6 実験結果 / p58 (0034.jp2)
  28. 4.7 考察 / p60 (0035.jp2)
  29. 4.8 おわりに / p66 (0038.jp2)
  30. 第5章 知的情報を表現するための情報組織化方式 / p67 (0038.jp2)
  31. 5.1 まえがき / p67 (0038.jp2)
  32. 5.2 研究の背景 / p68 (0039.jp2)
  33. 5.3 コミュニケーション中の興味による情報組織化システムの概要 / p70 (0040.jp2)
  34. 5.4 コミュニケーション中の興味の話題の抽出方式の概要 / p73 (0041.jp2)
  35. 5.5 利用実験 / p82 (0046.jp2)
  36. 5.6 実験結果 / p84 (0047.jp2)
  37. 5.7 本方式の妥当性 / p90 (0050.jp2)
  38. 5.8 考察 / p91 (0050.jp2)
  39. 5.9 おわりに / p94 (0052.jp2)
  40. 第6章 結論 / p95 (0052.jp2)
  41. 6.1 知的情報共有に対する知見とその課題 / p95 (0052.jp2)
  42. 6.2 知的情報共有の今後の展開 / p103 (0056.jp2)
  43. 6.3 結論 / p104 (0057.jp2)
  44. 謝辞 / p105 (0057.jp2)
  45. 参考文献 / p106 (0058.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174702
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000174979
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000339016
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ