【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

An enzyme immune assay for serum anti-acetaldehyde adduct antibody using low-density lipoprotein adduct and its significance in alcoholic liver injyury 血中LDL-アセトアルデヒドアダクト抗体値測定系の確立とアルコール性肝障害における測定の意義

この論文をさがす

著者

    • 長田, 成彦 ナガタ, ナルヒコ

書誌事項

タイトル

An enzyme immune assay for serum anti-acetaldehyde adduct antibody using low-density lipoprotein adduct and its significance in alcoholic liver injyury

タイトル別名

血中LDL-アセトアルデヒドアダクト抗体値測定系の確立とアルコール性肝障害における測定の意義

著者名

長田, 成彦

著者別名

ナガタ, ナルヒコ

学位授与大学

東海大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第392号

学位授与年月日

1999-03-24

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174795
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000175072
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000339109
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ