【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

DCGホログラムのフルカラー化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 黒川, 和雅 クロカワ, カズマサ

書誌事項

タイトル

DCGホログラムのフルカラー化に関する研究

著者名

黒川, 和雅

著者別名

クロカワ, カズマサ

学位授与大学

東海大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第352号

学位授与年月日

1999-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 ホログラムのカラー化に係わる従来の研究 / p4 (0009.jp2)
  5. 1.3 ホログラム用重クロム酸ゼラチンに関する従来の研究 / p6 (0011.jp2)
  6. 1.4 本研究の概要 / p9 (0014.jp2)
  7. 参考文献 / p11 (0016.jp2)
  8. 第2章 メチレンブルー増感重クロム酸ゼラチンを用いた赤色ホログラム / p15 (0020.jp2)
  9. 2.1 本章の目的 / p15 (0020.jp2)
  10. 2.2 重クロム酸ゼラチンの分光増感による赤色感度 / p17 (0022.jp2)
  11. 2.3 実験 / p21 (0026.jp2)
  12. 2.4 結果および考察 / p29 (0034.jp2)
  13. 2.5 本章のまとめ / p31 (0036.jp2)
  14. 参考文献 / p32 (0037.jp2)
  15. 第3章 メチレンブルー増感重クロム酸ゼラチンを用いたフルカラーホログラム / p33 (0038.jp2)
  16. 3.1 本章の目的 / p33 (0038.jp2)
  17. 3.2 実験 / p35 (0040.jp2)
  18. 3.3 結果および考察 / p37 (0042.jp2)
  19. 3.4 本章のまとめ / p41 (0046.jp2)
  20. 参考文献 / p42 (0047.jp2)
  21. 第4章 メチレンブルー増感重クロム酸ゼラチンにおけるメチレンブルーモノマーの重要性 / p44 (0049.jp2)
  22. 4.1 本章の目的 / p44 (0049.jp2)
  23. 4.2 実験 / p46 (0051.jp2)
  24. 4.3 結果および考察 / p48 (0053.jp2)
  25. 4.4 本章のまとめ / p56 (0061.jp2)
  26. 参考文献 / p57 (0062.jp2)
  27. 第5章 メチレンブルー増感重クロム酸ゼラチンの透過率向上 / p59 (0064.jp2)
  28. 5.1 本章の目的 / p59 (0064.jp2)
  29. 5.2 実験 / p61 (0066.jp2)
  30. 5.3 結果および考察 / p62 (0067.jp2)
  31. 5.4 本章のまとめ / p69 (0074.jp2)
  32. 参考文献 / p70 (0075.jp2)
  33. 第6章 メチレンブルー増感重クロム酸ゼラチンの新しい作製方法 / p71 (0076.jp2)
  34. 6.1 本章の目的 / p71 (0076.jp2)
  35. 6.2 MBDCG内MBの析出抑制 / p71 (0076.jp2)
  36. 6.3 実験 / p74 (0079.jp2)
  37. 6.4 結果および考察 / p77 (0082.jp2)
  38. 6.5 本章のまとめ / p84 (0089.jp2)
  39. 参考文献 / p85 (0090.jp2)
  40. 第7章 結論 / p88 (0093.jp2)
  41. 7.1 研究成果のまとめ / p88 (0093.jp2)
  42. 7.2 今後の研究課題 / p90 (0095.jp2)
  43. 謝辞 / p91 (0096.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174802
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000175079
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000339116
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ