【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

抗ヘリコバクターピロリ抗体価と腸上皮化生の拡がりについての検討

この論文をさがす

著者

    • 大澤, 博之 オオサワ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

抗ヘリコバクターピロリ抗体価と腸上皮化生の拡がりについての検討

著者名

大澤, 博之

著者別名

オオサワ, ヒロユキ

学位授与大学

自治医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第408号

学位授与年月日

1999-06-03

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p2 (0003.jp2)
  2. 1 要約 / p4 (0005.jp2)
  3. 2 序論 / p5 (0006.jp2)
  4. 3 背景 / p6 (0007.jp2)
  5. 3-1 H.pylori感染の疫学 / p6 (0007.jp2)
  6. 3-2 慢性胃炎とH.pylori感染について / p9 (0010.jp2)
  7. 3-3 胃癌とH.pylori感染について / p12 (0013.jp2)
  8. 3-4 血清ペプシノゲンを用いた胃癌検診 / p14 (0015.jp2)
  9. 4 血清診断法 / p15 (0016.jp2)
  10. 4-1 H.pylori感染の血清診断 / p15 (0016.jp2)
  11. 4-2 H.pylori感染の血清診断と組織診断の矛盾点 / p16 (0017.jp2)
  12. 4-3 胃粘膜萎縮と血清診断 / p16 (0017.jp2)
  13. 5 研究方法 / p18 (0019.jp2)
  14. 5-1 対象 / p18 (0019.jp2)
  15. 5-2 サンプル血清と胃組織生検 / p18 (0019.jp2)
  16. 5-3 H.pylori IgGに対するELISA / p19 (0020.jp2)
  17. 5-4 血清ペプシノゲンI濃度 / p20 (0021.jp2)
  18. 5-5 病理学的評価と慢性胃炎の分類 / p20 (0021.jp2)
  19. 5-6 データ解析 / p21 (0022.jp2)
  20. 6 結果 / p22 (0023.jp2)
  21. 6-1 不完全型、完全型腸上皮化生の頻度 / p22 (0023.jp2)
  22. 6-2 抗H.pylori抗体陽性者の頻度 / p23 (0024.jp2)
  23. 6-3 抗H.pylori抗体陽性者における腸上皮化生の存在部位 / p23 (0024.jp2)
  24. 6-4 抗H.pylori抗体価と腸上皮化生の関係 / p25 (0026.jp2)
  25. 6-5 抗H.pylori抗体価と萎縮性胃炎の関係 / p26 (0027.jp2)
  26. 6-6 血清ペプシノゲンI濃度と腸上皮化生の関係 / p28 (0029.jp2)
  27. 6-7 抗H.pylori抗体陰性者の検討 / p30 (0031.jp2)
  28. 6-8 検診における胃癌患者の検討 / p31 (0032.jp2)
  29. 7 考察 / p32 (0033.jp2)
  30. 8 まとめ / p35 (0036.jp2)
  31. 9 引用文献 / p36 (0037.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174906
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000175183
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000339220
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ