【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

高カロリー輸液(TPN)療法におけるセレン製剤投与の問題点に関する臨床および基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 寺田, 淳 テラダ, アツシ

書誌事項

タイトル

高カロリー輸液(TPN)療法におけるセレン製剤投与の問題点に関する臨床および基礎的研究

著者名

寺田, 淳

著者別名

テラダ, アツシ

学位授与大学

明治薬科大学

取得学位

博士 (臨床薬学)

学位授与番号

甲第32号

学位授与年月日

1999-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 【緒言】 / p1 (0006.jp2)
  3. 【第1章】セレン製剤投与時の患者モニタリングのための生物学的パラメータの検討 / p6 (0011.jp2)
  4. 1.序 / p6 (0011.jp2)
  5. 2.症例および実験方法 / p9 (0014.jp2)
  6. 3.結果 / p16 (0021.jp2)
  7. 4.考察 / p28 (0033.jp2)
  8. 5.小活 / p31 (0036.jp2)
  9. 【第2章】TPNへ添加するセレン化合物の選択に関する検討 / p32 (0037.jp2)
  10. 【第1節】セレン化合物とシステイン(Cys)、グルタチオン(GSH)の共存による活性酸素種(AOS)産生 / p32 (0037.jp2)
  11. 1.序 / p32 (0037.jp2)
  12. 2.実験材料および方法 / p34 (0039.jp2)
  13. 3.結果 / p36 (0041.jp2)
  14. 4.考察 / p38 (0043.jp2)
  15. 5.小活 / p41 (0046.jp2)
  16. 【第2節】セレン化合物とCys、GSHの共存による細胞障害 / p43 (0048.jp2)
  17. 1.序 / p43 (0048.jp2)
  18. 2.実験材料および方法 / p44 (0049.jp2)
  19. 3.結果 / p45 (0050.jp2)
  20. 4.考察 / p54 (0059.jp2)
  21. 5.小活 / p56 (0061.jp2)
  22. 【第3章】総括 / p57 (0062.jp2)
  23. 【謝辞】 / p64 (0069.jp2)
  24. 【掲載論文】 / p65 (0070.jp2)
  25. 【引用文献】 / p66 (0071.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000174985
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000175262
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000339299
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ