Emergence of autologous neutralization-resistant variants from preexisting HIV quasi species during virus rebound in HIV-1 infected patients undergoing HAART 多剤併用治療中のHIV陽性患者に見られた自己の中和抗体耐性のリバウンドウィルス解析

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 王, 鳳香 オウ, ホウコウ

書誌事項

タイトル

Emergence of autologous neutralization-resistant variants from preexisting HIV quasi species during virus rebound in HIV-1 infected patients undergoing HAART

タイトル別名

多剤併用治療中のHIV陽性患者に見られた自己の中和抗体耐性のリバウンドウィルス解析

著者名

王, 鳳香

著者別名

オウ, ホウコウ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

甲第114号

学位授与年月日

2002-03-22

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000230091
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000230587
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004096176
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ