Downregulation of survivin expression by induction of the effector cell protease receptor-1 reduces tumor growth potential and results in an increased sensitivity to anticancer agents in human colon cancer ヒト大腸癌細胞株においてEffector Cell Protease receptor-1誘導によるsurvivin蛋白発現減弱は腫瘍増殖を抑制し、制癌剤に対する感受性を増強させる

この論文をさがす

著者

    • 山本, 哲久 ヤマモト, テツヒサ

書誌事項

タイトル

Downregulation of survivin expression by induction of the effector cell protease receptor-1 reduces tumor growth potential and results in an increased sensitivity to anticancer agents in human colon cancer

タイトル別名

ヒト大腸癌細胞株においてEffector Cell Protease receptor-1誘導によるsurvivin蛋白発現減弱は腫瘍増殖を抑制し、制癌剤に対する感受性を増強させる

著者名

山本, 哲久

著者別名

ヤマモト, テツヒサ

学位授与大学

大阪医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第936号

学位授与年月日

2002-12-04

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000230927
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000231430
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004112633
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ