Colocalization of taurine and glial fibrillary acidic protein immunoreactivity in mouse hippocampus induced by short-term ethanol exposure 短期アルコール曝露動物における海馬内アストロサイトとタウリンの局在について

この論文をさがす

著者

    • 櫻井, 孝信 サクライ, タカノブ

書誌事項

タイトル

Colocalization of taurine and glial fibrillary acidic protein immunoreactivity in mouse hippocampus induced by short-term ethanol exposure

タイトル別名

短期アルコール曝露動物における海馬内アストロサイトとタウリンの局在について

著者名

櫻井, 孝信

著者別名

サクライ, タカノブ

学位授与大学

香川医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第179号

学位授与年月日

2003-02-19

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000231133
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000231637
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004115239
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ