【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Clinicopathological and prognostic significance of thymidine phosphorylase and proliferating cell nuclear antigen in gastric carcinoma 胃癌組織におけるThymidine PhosphorylaseとPCNAの臨床病理学的諸因子、予後との関連についての研究

この論文をさがす

著者

    • 今野, 宗一 コンノ, ソウイチ

書誌事項

タイトル

Clinicopathological and prognostic significance of thymidine phosphorylase and proliferating cell nuclear antigen in gastric carcinoma

タイトル別名

胃癌組織におけるThymidine PhosphorylaseとPCNAの臨床病理学的諸因子、予後との関連についての研究

著者名

今野, 宗一

著者別名

コンノ, ソウイチ

学位授与大学

東京女子医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第2135号

学位授与年月日

2002-03-15

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000231202
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000231716
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004131018
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ