イヌにおけるルートプレーニングが実験的歯周炎歯の挺出に及ぼす影響 Effect of root planing on pathologic tooth migration in experimental periodontitis in beagles

この論文をさがす

著者

    • 村岡, 宏祐 ムラオカ, コウスケ

書誌事項

タイトル

イヌにおけるルートプレーニングが実験的歯周炎歯の挺出に及ぼす影響

タイトル別名

Effect of root planing on pathologic tooth migration in experimental periodontitis in beagles

著者名

村岡, 宏祐

著者別名

ムラオカ, コウスケ

学位授与大学

九州歯科大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

甲第467号

学位授与年月日

2002-03-29

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000231305
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000231821
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004132397
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ