【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

C-terminal tails of sulfonylurea receptors control ADP-induced activation and diazoxide modulation of ATP-sensitive K[+] channels スルホニルウレア受容体のC末端はATP感受性カリウムチャネルのADPによる活性化とジアゾキシドによる修飾を制御する

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 松岡, 哲郎 マツオカ, テツロウ

書誌事項

タイトル

C-terminal tails of sulfonylurea receptors control ADP-induced activation and diazoxide modulation of ATP-sensitive K[+] channels

タイトル別名

スルホニルウレア受容体のC末端はATP感受性カリウムチャネルのADPによる活性化とジアゾキシドによる修飾を制御する

著者名

松岡, 哲郎

著者別名

マツオカ, テツロウ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第8978号

学位授与年月日

2003-03-25

注記・抄録

博士論文

14401甲第08978号

博士(医学)

大阪大学

2003-03-25

17612

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000231564
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000232082
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004135359
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ