Plasma heparin-binding EGF-like growth factor levels in patients after partial hepatectomy as determined with an enzyme-linked immunosorbent assay 肝切除患者の血漿中HB-EGFの動態に関するELISA法による検討

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 山田, 晃 ヤマダ, アキラ

書誌事項

タイトル

Plasma heparin-binding EGF-like growth factor levels in patients after partial hepatectomy as determined with an enzyme-linked immunosorbent assay

タイトル別名

肝切除患者の血漿中HB-EGFの動態に関するELISA法による検討

著者名

山田, 晃

著者別名

ヤマダ, アキラ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第8623号

学位授与年月日

2003-01-30

注記・抄録

博士論文

14401乙第08623号

博士(医学)

大阪大学

2003-01-30

17433

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000231971
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000232493
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004139805
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ