【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Designs and syntheses of peptide based matrix metalloproteinases inhibitors : In vitro structure-activity relationship studies and evaluation on rat adjuvant-induced arthritis model ペプチドをベースとしたマトリックスメタロプロテイナーゼ阻害剤のデザインと合成 : インビトロでの構造活性相関とラット・アジュバント誘発関節炎モデルでの生物学的評価

この論文をさがす

著者

    • 藤沢, 哲則 フジサワ, テツノリ

書誌事項

タイトル

Designs and syntheses of peptide based matrix metalloproteinases inhibitors : In vitro structure-activity relationship studies and evaluation on rat adjuvant-induced arthritis model

タイトル別名

ペプチドをベースとしたマトリックスメタロプロテイナーゼ阻害剤のデザインと合成 : インビトロでの構造活性相関とラット・アジュバント誘発関節炎モデルでの生物学的評価

著者名

藤沢, 哲則

著者別名

フジサワ, テツノリ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第8629号

学位授与年月日

2003-02-14

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000231977
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000232499
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004139855
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ