カスパーゼ活性化が腎形態形成に及ぼす影響の検討 Caspase activity is required for nephrogenesis in the developing mouse metanephros

この論文をさがす

著者

    • 荒木, 崇志 アラキ, タカシ

書誌事項

タイトル

カスパーゼ活性化が腎形態形成に及ぼす影響の検討

タイトル別名

Caspase activity is required for nephrogenesis in the developing mouse metanephros

著者名

荒木, 崇志

著者別名

アラキ, タカシ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第2143号

学位授与年月日

2003-03-10

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000232102
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000232625
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004159273
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ