Developmental regulation of the effects of fibroblast growth factor-2 and 1-octanol on neuronogenesis : Implications for a hypothesis relating to mitogen-antimitogen opposition 神経細胞産生に対するFGF-2およびgap junction遮断物質1-octanolの効果は大脳壁の発生段階により調節を受ける : 増殖因子と増殖抑制因子の相反作用に関する仮説

この論文をさがす

著者

    • 後藤, 知英 ゴトウ, トモヒデ

書誌事項

タイトル

Developmental regulation of the effects of fibroblast growth factor-2 and 1-octanol on neuronogenesis : Implications for a hypothesis relating to mitogen-antimitogen opposition

タイトル別名

神経細胞産生に対するFGF-2およびgap junction遮断物質1-octanolの効果は大脳壁の発生段階により調節を受ける : 増殖因子と増殖抑制因子の相反作用に関する仮説

著者名

後藤, 知英

著者別名

ゴトウ, トモヒデ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第2144号

学位授与年月日

2003-03-10

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000232103
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000232626
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004159277
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ