【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Calmodulin kinases 2 and 4 and calcineurin are involved in leukemia inhibitory factor-induced cardiac hypertrophy in rats 白血病阻止因子誘発性心肥大におけるカルモデュリン依存性キナーゼ2、4およびカルシニューリンの役割

この論文をさがす

著者

    • 加藤, 隆弘 カトウ, タカヒロ

書誌事項

タイトル

Calmodulin kinases 2 and 4 and calcineurin are involved in leukemia inhibitory factor-induced cardiac hypertrophy in rats

タイトル別名

白血病阻止因子誘発性心肥大におけるカルモデュリン依存性キナーゼ2、4およびカルシニューリンの役割

著者名

加藤, 隆弘

著者別名

カトウ, タカヒロ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第3654号

学位授与年月日

2003-02-10

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000232149
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000232673
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004159918
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ