ヒト剖検脳におけるニコチン性アセチルコリン受容体α4,β2,α7サブユニットmRNA発現の加齢および虚血による変化 Changes with aging and ischemia in nicotinic acetylcholine receptor α4, β2 and α7 subunit mRNA expression in postmortem human frontal cortex and putamen

この論文をさがす

著者

    • 三原, 正敏 ミハラ, マサトシ

書誌事項

タイトル

ヒト剖検脳におけるニコチン性アセチルコリン受容体α4,β2,α7サブユニットmRNA発現の加齢および虚血による変化

タイトル別名

Changes with aging and ischemia in nicotinic acetylcholine receptor α4, β2 and α7 subunit mRNA expression in postmortem human frontal cortex and putamen

著者名

三原, 正敏

著者別名

ミハラ, マサトシ

学位授与大学

岩手医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第639号

学位授与年月日

2003-03-18

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000232225
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000232751
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004160849
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ