【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

High plasma level of asymmetric dimethylarginine in patients with acutely exacerbated congestive heart failure : Role in reduction of plasma nitric oxide level 急性増悪を呈した慢性心不全患者における血漿asymmetric dimethylarginine濃度の上昇 : 血漿nitric oxide濃度低下の役割

この論文をさがす

著者

    • 齋藤, 正之 サイトウ, マサユキ

書誌事項

タイトル

High plasma level of asymmetric dimethylarginine in patients with acutely exacerbated congestive heart failure : Role in reduction of plasma nitric oxide level

タイトル別名

急性増悪を呈した慢性心不全患者における血漿asymmetric dimethylarginine濃度の上昇 : 血漿nitric oxide濃度低下の役割

著者名

齋藤, 正之

著者別名

サイトウ, マサユキ

学位授与大学

弘前大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1427号

学位授与年月日

2003-03-20

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000232423
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000232951
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004162843
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ