Interaction between carbamazepine, zonisamide and voltage-sensitive Ca[2+] channel on acetylcholine release in rat frontal cortex ラット前頭葉アセチルコリン遊離に対するカルバマゼピン、ゾニサミドと電位依存性カルシウムチャネルの相互作用

この論文をさがす

著者

    • 朱, 剛 シュ, ゴウ

書誌事項

タイトル

Interaction between carbamazepine, zonisamide and voltage-sensitive Ca[2+] channel on acetylcholine release in rat frontal cortex

タイトル別名

ラット前頭葉アセチルコリン遊離に対するカルバマゼピン、ゾニサミドと電位依存性カルシウムチャネルの相互作用

著者名

朱, 剛

著者別名

シュ, ゴウ

学位授与大学

弘前大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1429号

学位授与年月日

2003-03-20

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000232425
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000232953
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004162847
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ