Differences in morphology and neuropeptide immunoreactivity of superior cervical ganglion neurons that innervate the major salivary glands in rats ラットの三大唾液腺に投射する上頚神経節細胞の形態とこれらの含有する神経ペプチドの相違に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 宮内, 和樹 ミヤウチ, カズキ

書誌事項

タイトル

Differences in morphology and neuropeptide immunoreactivity of superior cervical ganglion neurons that innervate the major salivary glands in rats

タイトル別名

ラットの三大唾液腺に投射する上頚神経節細胞の形態とこれらの含有する神経ペプチドの相違に関する研究

著者名

宮内, 和樹

著者別名

ミヤウチ, カズキ

学位授与大学

福井医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第178号

学位授与年月日

2002-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000232741
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000233270
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004165573
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ