New gene cluster for lantibiotic streptin possibly involved in streptolysin S formation 新しいlantibioticであるstreptin遺伝子群はおそらくstreptolysin Sの生成に関与する

この論文をさがす

著者

    • 柄谷, 和宏 カラヤ, カズヒロ

書誌事項

タイトル

New gene cluster for lantibiotic streptin possibly involved in streptolysin S formation

タイトル別名

新しいlantibioticであるstreptin遺伝子群はおそらくstreptolysin Sの生成に関与する

著者名

柄谷, 和宏

著者別名

カラヤ, カズヒロ

学位授与大学

福井医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第148号

学位授与年月日

2001-12-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000232761
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000233290
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004166283
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ