Effects of CYP2C19 gene polymorphism on cure rates for Helicobacter pylori infection by triple therapy with proton pump inhibitor (omeprazole or rabeprazole), amoxicillin and clarithromycin in Japan CYP2C19遺伝子多型性がHelicobacter pylori除菌治療におよぼす影響の検討

この論文をさがす

著者

    • 道上, 学 ドウジョウ, マナブ

書誌事項

タイトル

Effects of CYP2C19 gene polymorphism on cure rates for Helicobacter pylori infection by triple therapy with proton pump inhibitor (omeprazole or rabeprazole), amoxicillin and clarithromycin in Japan

タイトル別名

CYP2C19遺伝子多型性がHelicobacter pylori除菌治療におよぼす影響の検討

著者名

道上, 学

著者別名

ドウジョウ, マナブ

学位授与大学

福井医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第150号

学位授与年月日

2001-12-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000232763
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000233292
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004166307
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ