A novel platinum compound inhibits telomerase activity in vitro and reduces telomere length in a human hepatoma cell line 新規白金錯体はin vitroでテロメラーゼ活性を阻害しヒト肝がん細胞のテロメア長を短縮させる

この論文をさがす

著者

    • 古田, 美保 フルタ, ミホ

書誌事項

タイトル

A novel platinum compound inhibits telomerase activity in vitro and reduces telomere length in a human hepatoma cell line

タイトル別名

新規白金錯体はin vitroでテロメラーゼ活性を阻害しヒト肝がん細胞のテロメア長を短縮させる

著者名

古田, 美保

著者別名

フルタ, ミホ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第5900号

学位授与年月日

2003-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000233104
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000233636
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004178622
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ