【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Cytotoxic molecules expressed by intraepithelial lymphocytes may be involved in the pathogenesis of acute gastric mucosal lesion 上皮間リンパ球に発現している細胞障害性分子が急性胃粘膜病変の病因に関与する

この論文をさがす

著者

    • 鈴木, 毅文 スズキ, タケフミ

書誌事項

タイトル

Cytotoxic molecules expressed by intraepithelial lymphocytes may be involved in the pathogenesis of acute gastric mucosal lesion

タイトル別名

上皮間リンパ球に発現している細胞障害性分子が急性胃粘膜病変の病因に関与する

著者名

鈴木, 毅文

著者別名

スズキ, タケフミ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第6148号

学位授与年月日

2003-02-28

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000233127
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000233659
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004179044
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ