Changes in phosphorylation of ERK and Fos expression in dorsal horn neurons following noxious stimulation in a rat model of neuritis of the nerve root ラット神経炎モデルへの侵害刺激による脊髄でのFos,ERKリン酸化の変化

この論文をさがす

著者

    • 米湊, 裕 コミナト, ユタカ

書誌事項

タイトル

Changes in phosphorylation of ERK and Fos expression in dorsal horn neurons following noxious stimulation in a rat model of neuritis of the nerve root

タイトル別名

ラット神経炎モデルへの侵害刺激による脊髄でのFos,ERKリン酸化の変化

著者名

米湊, 裕

著者別名

コミナト, ユタカ

学位授与大学

兵庫医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第365号

学位授与年月日

2002-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000233184
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000233716
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004179366
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ