【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Mouse uterine epithelial apoptosis is associated with expression of mitochondrial voltage-dependent anion channels, release of cytochrome c from mitochondria, and the ratio of Bax to Bcl-2 or Bcl-X エストロゲン除去後のマウス子宮上皮のアポトーシスにおけるミトコンドリア経路の役割

この論文をさがす

著者

    • 森下, 弥生 モリシタ, ヤヨイ
    • 高木, 弥生 タカギ, ヤヨイ

書誌事項

タイトル

Mouse uterine epithelial apoptosis is associated with expression of mitochondrial voltage-dependent anion channels, release of cytochrome c from mitochondria, and the ratio of Bax to Bcl-2 or Bcl-X

タイトル別名

エストロゲン除去後のマウス子宮上皮のアポトーシスにおけるミトコンドリア経路の役割

著者名

森下, 弥生

著者別名

モリシタ, ヤヨイ

著者名

高木, 弥生

著者別名

タカギ, ヤヨイ

学位授与大学

兵庫医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第378号

学位授与年月日

2003-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000233197
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000233730
    • 8000000233731
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004179437
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ