ヒト胃癌細胞株MKN-45から樹立した5-フルオロウラシル耐性株における耐性機序の検討 Investigation on the mechanism of resistance in a 5-fluorouracil resistant strain derived from the MKN-45 human gastric cancer parental cell line

この論文をさがす

著者

    • 小林, 健彦 コバヤシ, タケヒコ

書誌事項

タイトル

ヒト胃癌細胞株MKN-45から樹立した5-フルオロウラシル耐性株における耐性機序の検討

タイトル別名

Investigation on the mechanism of resistance in a 5-fluorouracil resistant strain derived from the MKN-45 human gastric cancer parental cell line

著者名

小林, 健彦

著者別名

コバヤシ, タケヒコ

学位授与大学

兵庫医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第245号

学位授与年月日

2003-02-06

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000233206
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000233740
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004179489
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ