Features of obsessive-compulsive disorder in patients primarily diagnosed with schizophrenia 主として統合失調症[精神分裂病]と診断され強迫性障害を合併した患者の臨床所見に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 太田, 正幸 オオタ, マサユキ

書誌事項

タイトル

Features of obsessive-compulsive disorder in patients primarily diagnosed with schizophrenia

タイトル別名

主として統合失調症[精神分裂病]と診断され強迫性障害を合併した患者の臨床所見に関する研究

著者名

太田, 正幸

著者別名

オオタ, マサユキ

学位授与大学

兵庫医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第249号

学位授与年月日

2003-03-13

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000233210
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000233744
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004179521
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ