実験的骨粗鬆症がインプラント周囲骨形成に与える影響およびそのリカバリーに関する研究 The nature of bone turnover-dependent osteogenesis and its recovery around the oral implant : A histological and histometrical study using ovariectomized rats

この論文をさがす

著者

    • 岡村, 亮 オカムラ, アキラ

書誌事項

タイトル

実験的骨粗鬆症がインプラント周囲骨形成に与える影響およびそのリカバリーに関する研究

タイトル別名

The nature of bone turnover-dependent osteogenesis and its recovery around the oral implant : A histological and histometrical study using ovariectomized rats

著者名

岡村, 亮

著者別名

オカムラ, アキラ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

甲第6340号

学位授与年月日

2003-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000233378
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000233913
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004180421
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ