Sequential changes of energy charge, lipoperoxide level, and DNA synthesis rate of the liver following biliary obstruction in rats ラット閉塞性黄疸モデルにおける肝エネルギーチャージ,過酸化脂質濃度,DNA合成能の経時的推移

この論文をさがす

著者

    • 小村, 幹夫 コムラ, ミキオ

書誌事項

タイトル

Sequential changes of energy charge, lipoperoxide level, and DNA synthesis rate of the liver following biliary obstruction in rats

タイトル別名

ラット閉塞性黄疸モデルにおける肝エネルギーチャージ,過酸化脂質濃度,DNA合成能の経時的推移

著者名

小村, 幹夫

著者別名

コムラ, ミキオ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第7536号

学位授与年月日

2003-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000233635
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000234171
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004181561
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ