Evaluation of the effects of peptide antibiotics human β-defensins-1/-2 and LL-37 on histamine release and prostaglandin D2 production from mast cells Epithelial cell-derived human β-defensin-2 acts as a chemotaxin for mast cells through a pertussis toxin-sensitive and phospholipase C-dependent pathway A cathelicidin family of human antibacterial peptide LL-37 induces mast cell chemotaxis 殺菌ペプチドhuman β-defensin-1/-2とLL-37のマスト細胞ヒスタミン放出およびプロスタグランジンD2産生作用 上皮組織が産生する殺菌ペプチド・ヒトβ-defensin-2のマスト細胞遊走作用 殺菌ペプチドcathelicidin LL-37のマスト細胞遊走作用

この論文をさがす

著者

    • Niyonsaba, Francois ニョンサバ, フランソワ

書誌事項

タイトル

Evaluation of the effects of peptide antibiotics human β-defensins-1/-2 and LL-37 on histamine release and prostaglandin D2 production from mast cells

タイトル

Epithelial cell-derived human β-defensin-2 acts as a chemotaxin for mast cells through a pertussis toxin-sensitive and phospholipase C-dependent pathway

タイトル

A cathelicidin family of human antibacterial peptide LL-37 induces mast cell chemotaxis

タイトル別名

殺菌ペプチドhuman β-defensin-1/-2とLL-37のマスト細胞ヒスタミン放出およびプロスタグランジンD2産生作用

タイトル別名

上皮組織が産生する殺菌ペプチド・ヒトβ-defensin-2のマスト細胞遊走作用

タイトル別名

殺菌ペプチドcathelicidin LL-37のマスト細胞遊走作用

著者名

Niyonsaba, Francois

著者別名

ニョンサバ, フランソワ

学位授与大学

順天堂大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第555号

学位授与年月日

2003-03-20

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000233806
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000234342
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004194829
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ