側方咬合位の咬合接触状態が咀嚼運動経路のパターンに及ぼす影響 The effect of occlusal contacts during lateral excursion on masticatory path pattern

この論文をさがす

著者

    • 庄内, 康晴 ショウナイ, ヤスハル

書誌事項

タイトル

側方咬合位の咬合接触状態が咀嚼運動経路のパターンに及ぼす影響

タイトル別名

The effect of occlusal contacts during lateral excursion on masticatory path pattern

著者名

庄内, 康晴

著者別名

ショウナイ, ヤスハル

学位授与大学

日本歯科大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

甲第840号

学位授与年月日

2003-03-14

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000233888
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000234424
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004195092
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ