Isolation of a novel human gene, MARKL1, homologous to MARK3 and its involvement in hepatocellular carcinogenesis MARK3のホモログである新規ヒト遺伝子MARKL1の単離、およびその肝発癌への関与に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 加藤, 達史 カトウ, タツシ

書誌事項

タイトル

Isolation of a novel human gene, MARKL1, homologous to MARK3 and its involvement in hepatocellular carcinogenesis

タイトル別名

MARK3のホモログである新規ヒト遺伝子MARKL1の単離、およびその肝発癌への関与に関する研究

著者名

加藤, 達史

著者別名

カトウ, タツシ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第10058号

学位授与年月日

2003-03-24

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000234264
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000234805
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004197533
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ