Cellular and molecular biological analyses of neural mechanism for conditioned taste aversion in the pond snail Lymnaea stagnalis ヨーロッパモノアラガイの味覚嫌悪学習に関わる神経メカニズムの細胞・分子生物学的解析

この論文をさがす

著者

    • 畠山, 大 ハタケヤマ, ダイ

書誌事項

タイトル

Cellular and molecular biological analyses of neural mechanism for conditioned taste aversion in the pond snail Lymnaea stagnalis

タイトル別名

ヨーロッパモノアラガイの味覚嫌悪学習に関わる神経メカニズムの細胞・分子生物学的解析

著者名

畠山, 大

著者別名

ハタケヤマ, ダイ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第6194号

学位授与年月日

2003-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000234990
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000235539
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004205605
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ