【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Peptidases play an important role in cataractogenesis : an immunohistochemical study on lenses derived from Shumiya cataract rats ペプチダーゼは白内障形成に重要な役割を果たす : 朱宮白内障ラット眼球における免疫組織化学的検討

この論文をさがす

著者

    • 張, 輝 ザン, ホェ

書誌事項

タイトル

Peptidases play an important role in cataractogenesis : an immunohistochemical study on lenses derived from Shumiya cataract rats

タイトル別名

ペプチダーゼは白内障形成に重要な役割を果たす : 朱宮白内障ラット眼球における免疫組織化学的検討

著者名

張, 輝

著者別名

ザン, ホェ

学位授与大学

滋賀医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第405号

学位授与年月日

2002-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000355063
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000356177
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008471280
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ