【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Emergence of a R-type Ca[2+] channel (Ca[v] 2.3) contributes to cerebral artery constriction after subarachnoid hemorrhage くも膜下出血後の脳血管攣縮に寄与するR型カルシウムチャネルの出現

この論文をさがす

著者

    • 石黒, 雅敬 イシグロ, マサノリ

書誌事項

タイトル

Emergence of a R-type Ca[2+] channel (Ca[v] 2.3) contributes to cerebral artery constriction after subarachnoid hemorrhage

タイトル別名

くも膜下出血後の脳血管攣縮に寄与するR型カルシウムチャネルの出現

著者名

石黒, 雅敬

著者別名

イシグロ, マサノリ

学位授与大学

札幌医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1501号

学位授与年月日

2005-11-04

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000355402
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000356518
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008472339
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ