【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Changes in synaptic transmission of substantia gelatinosa neurons after spinal cord hemisection by analysis using in vivo patch-clamp recording 脊髄半切断後の脊髄後角膠様質ニューロンにおけるシナプス伝達変化 : in vivoパッチクランプ法を用いた解析

この論文をさがす

著者

    • 小塚, 雄史 コズカ, ユウジ

書誌事項

タイトル

Changes in synaptic transmission of substantia gelatinosa neurons after spinal cord hemisection by analysis using in vivo patch-clamp recording

タイトル別名

脊髄半切断後の脊髄後角膠様質ニューロンにおけるシナプス伝達変化 : in vivoパッチクランプ法を用いた解析

著者名

小塚, 雄史

著者別名

コズカ, ユウジ

学位授与大学

札幌医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第851号

学位授与年月日

2006-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000355503
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000356619
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008472462
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ